Amebaグルっぽ

短編怪談小説

閻魔

閻魔

2011/11/24 23:51

短編怪談小説

怖い短編怪小説を書こう!
画像の掲載等は禁止です

注意注意事項注意 

•電話番号、住所など個人を特定できるような内容
•営業活動、チェーンメール、反社会的なサイトへの誘導
•卑猥な発言、誹謗中傷など公序良俗に反する投稿
•その他、管理人が好ましくないと判断した投稿

ルールを守ってご利用ください

コメント (1,000件)

投稿件数の上限に達しました

  • KIKKO

    [ 1,000 ]

    KIKKO

    2013/8/8 10:12

    > [ 999 ] 迷彩笠地蔵さん

    はい。おかげさまで、うちの食事内容は、とても豊かですから(*^_^*)
    私の包丁さばきの腕も、けっこう上がりましたo(^▽^)o
    三刀流ですよ。うそだけど(笑)

    刺身、たたき、汁もの、焼き、煮、フライ………。
    バリエーションは、豊富です(*^_^*)

  • 迷彩笠地蔵

    [ 999 ]

    迷彩笠地蔵

    2013/8/8 10:04

    >> [995] KIKKOさん

    いやいや、釣り人とはそんな者です。生暖かい目で見てください。

  • KIKKO

    [ 998 ]

    KIKKO

    2013/8/8 09:40

    > [ 981 ] くるくるぱーさん

    くるくるさんのは、ストレートで強烈。
    よい意味で単純明快。わかりやすい。
    だから読みやすいんだろうなあ~。
    なんだか、最近、くるくるさんの短編が楽しみでわくわくしています。(*^_^*)

  • KIKKO

    [ 997 ]

    KIKKO

    2013/8/8 09:37

    > [ 976 ] 秋三さん

    この歌も、何が言いたいのか、主体が誰なのか、けっこう謎な歌ですよね。
    諸星大二郎の「天神さま」という短編を思い出しました。

  • KIKKO

    [ 996 ]

    KIKKO

    2013/8/8 09:25

    > [ 986 ] 迷彩笠地蔵さん

    導入が「釣り○チ三平」(笑)
    私は、魚止めの滝や、非常食用に放流するイワナの話しも、
    三平くんに教わりました(*^_^*)

    オチは、主人公がホモの人に襲われちゃったのかと、あらぬ想像をしてしまいました。それを誤魔化すために、合羽の話にしたのかと………(笑)

    池波正太郎さんは私も大好き(^^)v
    「包丁ごよみ」は、生活に困った時も、売らずに残しておいた大事な一冊です(^◇^)

  • KIKKO

    [ 995 ]

    KIKKO

    2013/8/8 09:16

    > [ 989 ] 迷彩笠地蔵さん

    その女神様は、○州屋さんのまわし物(笑)

    うちの旦那は、もっぱら海でメバルやスズキやイカをルアーやエギで釣ってますよ。
    ハリも決まったメーカーの同じシリーズ。
    なんなんでしょうね。あのこだわりって(笑)
    私から見たら、どのメーカーのも変わりないように見えるけど(^_^;)

    行きつけの釣り具屋さんが品切れだった時、
    わざわざ隣の市まで一時間かけて買いに行きましたよ。わ・た・し、が。
    写メ撮って、お店の人に「コレ下さい」って。
    忘れもしない。「シラスヘッド4.5号」(笑)

  • 日野-RESCUE10

    [ 994 ]

    日野-RESCUE...

    2013/8/8 07:47

    >> [993] 迷彩笠地蔵さん

    なるほど。恐れ入りました。

  • 迷彩笠地蔵

    [ 993 ]

    迷彩笠地蔵

    2013/8/8 05:19

    > [ 991 ] 日野-RESCUE-10さん

    そっそんな、恐れ多いいでございまするm(_ _ )m

    『剣客商売』が好きでよく読んでました。その中の料理も何点か作ったことありますよ。

  • 迷彩笠地蔵

    [ 992 ]

    迷彩笠地蔵

    2013/8/8 05:16

    > [ 990 ] ヤマネコさん

    はじめまして、どうも。

    ありがとうございます。楽しんでいただいて光栄ですm(_ _ )m

    ただ、ハリのメーカー列挙だからちょっとマニアすぎたかなと思ってます。

    また書いたら読んでくださいね。

  • 日野-RESCUE10

    [ 991 ]

    日野-RESCUE...

    2013/8/8 00:08

    >> [988] 迷彩笠地蔵さん

    池波正太郎みたいです

  • ヤマネコ

    [ 990 ]

    ヤマネコ

    2013/8/8 00:08

    >> [989] 迷彩笠地蔵さん

    初めまして。

    思わず暗闇でぶっと吹き出してしまいました。


    楽しい…。

  • 迷彩笠地蔵

    [ 989 ]

    迷彩笠地蔵

    2013/8/8 00:02

    ショート『女神』

    ある渓谷に来ていた。もちろん釣り。

    よさそうな淵に仕掛けを投入したけど根掛り(ノДT)

    抜けそうもないので糸を手で引っ張ったら糸が切れた。

    「ちぇ、仕方ないなぁ」と仕掛けを作り直していると、前の淵が俄かに泡立ち、中からずぶ濡れのおばさんが出てきた。

    「おめぇがひっかけたのは金のハリか?銀のハリか?」と聞いてきた。

    「いやいや、俺のはハヤ○サのハリだ」というと、

    「おめえのひっかけたのはダ○ワのハリか?鬼○のハリか?」と聞いてきた。

    「だからハヤ○サのハリだって」というと、

    「ハヤ○サは品切れだ!だからおめぇのハリはがま○つか?もり○んか?」と聞いてきた。

    「どっちでもねぇ」というと「バカたれが!」と言って淵に潜ったかというとたちまち淵が茶色く濁り「○そでも喰らってろ」という声が響いた。


    それからその淵は『ババクソ淵』と呼ばれるようになった。

    どっとはらい。

  • 迷彩笠地蔵

    [ 988 ]

    迷彩笠地蔵

    2013/8/7 23:36

    > [ 987 ] 日野-RESCUE-10さん

    アーザスo(^▽^)o

    食いしんぼう万歳ですから(・・。)ゞ

  • 日野-RESCUE10

    [ 987 ]

    日野-RESCUE...

    2013/8/7 23:31

    >> [986] 迷彩笠地蔵さん
    なるほど。そういうオチだったんですね。なかなかです。食べ物の描写も詳しいですね。

  • 迷彩笠地蔵

    [ 986 ]

    迷彩笠地蔵

    2013/8/7 23:10

    「なんだよそのかっぱ。河童より極悪じゃねえか」

    「ははは、ま言い伝えだからな。で、その精気を取るしぐさを古老に教えてもらったんだけどやってみようか。」

    「なんだよそれ、ていう何時この辺の爺さんに会ったんだ?」

    「まあいいからやってみるぞ。こうして」

    と、友は後ろからおぶさるように腕を肩から降ろし脚をギゅっと腹で交差した。

    顔を近づけ耳元で「こうするんだよ」と囁いた。

    途端に左耳に一瞬激痛が走ったかと思うと意識が段々と朦朧としてきた。友の鋭く尖った長い舌が左耳に入り「ズズズ」と何かをすするような音をさせていた。

    折りたたみ椅子に座っていた体が支えきれなくなりおぶさっている友の方に仰向けにゆっくり崩れていった。その時、テントの中に枯れた木の様なものが見えた。服装が友と一緒だった。

    薄れゆく意識の中ですすっている何かが言った。

    「今日は二匹も食べれた。ごちそうだぁ」

    これが生きている時に最後に聞いた言葉だった。


    おしまい

  • 迷彩笠地蔵

    [ 985 ]

    迷彩笠地蔵

    2013/8/7 22:59

    テントを張り、設営が終わったらすぐに夕暮れまで釣り釣り釣り!

    大小合わせて十数本のイワナを釣った。友も同じぐらい釣ったらしい。

    型の良いのを〆、食前酒に骨酒、おかずに塩焼き、刺身とナメロウで食事をし、一息ついて焚火を囲み友とたわいもない話で水割りで一杯やっていた。

    夕方、日が暮れるのを惜しむようにヒグラシやカジカガエルが鳴いていたが夜も暮れると鳴りを潜んでいた。

    不意に友が「おい、かっぱって知っているか?」と聞いてきた。

    「ばかやろう!河童なんて子供でも知っているさ」

    「ほう、じゃあ、かっぱってどんな格好だ?」

    「河童と言えば、緑色で甲羅背負って頭には皿だろう」

    「ああ、河童ね。俺が言っているのはかっぱ。雨に時に着る合羽と言った方が早いかな」

    「なんだよ合羽って」

    「ここの場所を教えてもらって周辺のことを調べたんだ。事前学習だな。で、この地域には面白い言い伝え、伝説があるんだ。」

    「何だよその伝説って」

    「この周辺の山には合羽、かっぱが出るんだってよ。ま、昔は蓑子(みのこ)と言っていたらしいが明治以降『かっぱ』って言っているらしい。このかっぱは一般に言う河童とは違い相撲を取ったり尻子玉をとったり馬を引っ張ったりするんじゃなく、人の精気を吸うんだと。他の地方で『山父』と呼ばれているのと近いんだと。で、精気を吸い取られると枯れて死んでしまうらしい」

    つづく

  • 迷彩笠地蔵

    [ 984 ]

    迷彩笠地蔵

    2013/8/7 22:43

    『かっぱ』

    「おい、なにぼーっとしてんだよ」
    友が薪で頭をこずいた。
    「あ、ああ」と言いながら手に持った水割りをクイっと飲んだ。
    一緒にいる此奴は中学からの十数年の腐れ縁。釣りが共通の趣味だから時には励まし、時には争いながらも仲良くやってきた。
    今日はY県D川の支流の支流でキャンプをしていた。

    この支流の支流を見つけたのは偶然、いや、気まぐれだった。
    その日は支流を釣歩き型の良いヤマメを数本魚籠に納めていたので気が良くなっていた。
    その川は山肌を二メートルくらい滝のように下って支流に合流していた。川の幅一メートル弱。何とも弱弱しい流れだった。
    その日は満足していたこともあって"この川をちょっと探検してみるかな"と軽い気持ちで竿をたたみ、滝の側面から周りこんなで川の落ち込みまで登った。
    登った上は合流地点と同様弱弱しい流れでまるで水面が止まっているかのようだった。それでも暫く、十分ほど登ると左側に道のようなものが見えてきた。林道には狭く、獣道よりはしっかりした道。迷わずその道をスタスタ歩いていった。
    道は山肌をなめるように川に沿って続いていた。
    三十分ぐらい歩いたころ川幅が段々広くなり、十分も歩くうちに川幅十メートルくらいの渓流に変貌していた。

    道から川に降り、試しに渕尻対岸際に仕掛けを降ろしてみた。すると、すぐに目印が止まり、微かな魚信のアタリ。軽くアワせるとぐんぐん引く。"これは抜けないな"と考え、下流に降りながら魚を岸に寄せそのまま岸まで上げた。
    一尺は超えている立派なイワナだった。腹が黄色味を帯びているので天然ものに違いなかった。
    "魚止めのような滝の上に魚がいたとは"と思いながらも仕掛けを投入する。
    ものの五十メートルも登らないうちにイワナばかり十数尾掛ける。そのほとんどが良型だった。
    これはうわさに聞いた杣やマタギがその昔非常食としての放したイワナの末裔か、思った。

    この後、支流には目もくれず、この川に入り、毎度良い思いをした。

    その話を友に言うと「俺を連れていけ!」とすごくせがんだ。あまり人に教えたくはなかったが腐れ縁でもあるし「じゃあ、今度の休みに一泊して釣り三昧でもするか」ということになりこの川にテントを張った。

    つづく


  • kanatoraia

    [ 983 ]

    kanatorai...

    2013/8/7 22:36

    > [ 980 ] 迷彩笠地蔵さん
    ですよね~。 なんか、書いている自分も無理があると思ったんですけど、もう投稿してしまって後の祭りでした・・・o(_ _*)o

    今度から、気を付けとこきますw

  • ttajtd

    [ 982 ]

    ttajtd

    2013/8/7 22:28

    ん~かたつむり
    皆読ませて致しました(。-人-。)
    皆、各々に個性ある作品。
    楽しませて致しましたヒマワリ
    ん~おすぎですにひひ
    ではアップ

  • [ 981 ]

    時雨 コウ

    2013/8/7 21:18

    純・・・

    やった・・・憎い純が死んだ・・・・・

    一人一人少しずつ消えている

    佐々倉・・・なんか楽しそーな顔してね?

    そーだな、人が死んでってんのに・・・・・・。

    さゆり・・・佐々倉イジめよーよ

    そうね。 もも呼んできて?

    おーい佐々倉さーん?

    フフ・・・何? 山田ももさん、なんでいちいち話しかけるの?

    山田から聞いたよ。 アンタ、七不思議でクラス全員殺すそーだね?

    そーだよ? アハハ・・・でもねぇ さゆりちゃぁん、このこと知ったから消えてもらわないとね?

    何・・・!? コイツ・・・手になんか・・・持って――・・・

他のスレッドも見る

Amebaオススメ情報

アメーバID登録

Amebaトピックス

このグルっぽの掲示板を探す

ケータイでもスマホでもグルっぽの掲示板をチェック!QRコードを読んでブックマークしてね♪

http://ucsmgroup.ameba.jp/ucs/index/?guid=ON

http://ucsgroup.ameba.jp/ucs/index/

このグルっぽを通報する