Amebaグルっぽ

天国と地獄

ヒロピィ

ヒロピィ

2017/2/26 22:51



目が覚めるとそこは美しい世界だった。


見たこともない綺麗な花がどこまでも咲き乱れ、良い香りがただよい、可愛らしいリスや小鳥が楽しそうに遊んでいた。

雲は七色に輝き、天使が音楽を奏でながら空を飛んでいた。



「ようこそ悩みの無い世界へ。」
白い布をまとった長い髪の美しい女性が話かけてきた。

「ここはどこ?天国なの?私は死んだの?」
ミカコがその女性に訊ねると

「いいえ。ここは現世とあの世の間の世界です。
あなたの肉体は正確にはまだ生きていますが、もう死にかけています。
あなたは現世で一生懸命頑張って生きてきたので、天国へ行けることになったのです。
そしてあなたが、天国の門をくぐると肉体は息絶えると言う訳です。」と答えた。

「じゃあ私が天国の門をくぐらなければ、
私の肉体は死なないの?」

「 門をくぐらずここに留まれば、肉体は意識が戻らずに寝たきりの植物人間のようになりますし、
元の世界に戻れば肉体は意識が戻ります。

しかし天国は平和で争いも無く、悩みの無い素晴らしい世界です。
現世に戻ることはあまりお薦めしませんが…」

女性は心配そうに考えを改めるよう説得したが、ミカコは
「ううん。それでも私はやっぱり生きたい。
悩みや辛いことがあったっていい!
だって、それが生きてるってことだと思うから!」と答えた。


ミカコの強い決心に、女性は根負けして

「そこまで言うのなら、今回は特別にあなたを肉体に返してあげましょう。
次は天寿をまっとうして亡くなるまでお逢い出来ませんから、そのつもりでね。」

そう言ってミカコの額を人指しゆびでチョンと押した。

するとミカコの体は後ろに倒れ、深い深い穴の中を落ちて行った…



「ぎゃぁぁぁぁ!!!
いたぁーーーーいっっ!!!」


ミカコは目を覚ますと、あまりの激痛に叫んだ。

意識は戻ったはずなのに何も見えない

ただただ身体中が酷い激痛で、身悶えすることしか出来ない

身体を掻きむしっているはずだが、指先の感覚が無い


「大変だ!205号室のウエダミカコさんの意識が戻ったぞ!」

「えぇっ?!そんなバカな!
ガス爆発に巻き込まれて身体中に大火傷を負って、いまにも死にかけていた患者だぞ?!」

コメント (3件)

  • ヒロピィ

    [ 3 ]

    ヒロピィ

    2017/2/27 20:12

    > [ 2 ] 心結さん


    目覚めた途端、かなりヘビーな悩みを持つことになってしまいましたよね

    人の忠告は素直に聞くものですね…( ̄▽ ̄;)


  • 心結

    [ 2 ]

    心結

    2017/2/27 02:21

    初めましてm(__)m

    彼女にとってどっちの道が
    良かったのか悩んでしまいますね。
    痛みもなく楽に逝けるのと
    生活するだけで苦痛なのと。
    ただ、天寿をまっとうしないと
    天国には逝けないとなると
    あのまま逝ってた方が
    良かったのかなって……

  • [ 1 ]

    削除されました

他のスレッドも見る

Amebaオススメ情報

アメーバID登録

Amebaトピックス

このグルっぽの掲示板を探す

メンバーが参加中のグルっぽNEW!

「 意味が分かると怖い話」に参加している人は、こんなグルっぽにも参加しています。

もっと見る

ケータイでもスマホでもグルっぽの掲示板をチェック!QRコードを読んでブックマークしてね♪

http://ucsmgroup.ameba.jp/ucs/index/?guid=ON

http://ucsgroup.ameba.jp/ucs/index/

このグルっぽを通報する