Amebaグルっぽ

共食い ( とも齧り ) は、何故おこると思いますか?

fuu-rin

fuu-rin

2013/1/8 18:26

一般的にウパの同居は、相性 ( 個体の大きさの違いは除いて ) で決まる。 
と、言われていますね。

また、噛み付き事故が起こりやすい
アルビノやイエローも難しいから、向いていないとの情報もあります。

わたしは、2匹のウパ ( ブラックとイエロー ) を同居させる際に
共食い事故を起こさずにいける気がしていました。

初めのうちは噂どおり、イエローがブラックを狙っていましたが
今はその行動をしなくなりました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ウパからしてみれば、
間違いなく、単独飼育が望ましいと思いますが、、、

12368497254

コメント (4件)

  • fuu-rin

    [ 4 ]

    fuu-rin

    2013/1/10 19:17

    > [ 2 ] chiibiさん


    >ウパも学習するようです。

    そうですね。

    ( 2匹のサイズは、揃えて育てています  )
    何回も恫喝されて、、、という風な学習方法ですが
    ブラックが圧倒的に落ち着いた気性なので、案外、心配はしなくて済みました。

    気の小さい性格や、神経質な子だったら、もっと、慎重にしていたと思います。

    わが家は、ホリスティックの概念で餌をコントロールしていて
    ブラックとイエローの餌は別々のものを与えています。

    ブラックは、身体の中に蓄積した ( 重金属  ) 等を排除し、
    内臓の機能を正常戻すことを目的に。

    イエローは、ストレスによって不足し、成長を妨げたり
    多動性傾向を抑えることを重点とした内容と量です。

    そういう意味では、いつも珍しい餌ですね 笑
    ( 詳しい内容に関してはまた別の機会にお話したいです )

    ですから、
    その事故のキッカケとなる火種が少ないです。



  • fuu-rin

    [ 3 ]

    fuu-rin

    2013/1/10 18:47

    > [ 1 ] クラズミウマさん

    仰るとおりだと思います。

    稚ウパの時は、両生類や他の生物でもありうることですし、
    その淘汰は種として不可欠な行為だと思います。

    アルビノアイの共齧りに関しては 『 食に対する執着の強さ 』 からも勿論ですが、
    ( うちのイエローも酷い欠損です  )

    うちに来た当初は、餌をきちんと与えていても、
    常にブラックの手足を狙っていました。

    購入したショップで、飼育された環境や、食べさせられていた餌を聞き
    特に餌に関しては、かなり工夫をし、改善しました。

    具体的には、ミネラルを含んだ 『 活餌  』 を重点的に食べさせました。

    そうしていくうちに
    全く狙わなくなりました。

    うちは2匹とも ( 12センチ弱  ) 4日に一度の給餌ペースですが、
    『 餌を欲しがる 』 『 大暴れする 』 ということが殆どありません。

    与えると大喜びして食べますが、
    他の方のブログで拝見するようなアピールをしないですね。


    大暴れについては、水温を一定にしてあることと
    まだ大人サイズではないので、
    きっかけが起こらないだけなのでしょうね。

  • chiibi

    [ 2 ]

    chiibi

    2013/1/10 12:27

    うちの3匹を見ていると思うのは、やっぱり共食いは事故的なものですね。あと、ウパも学習するようです。

    一緒に入れている石巻貝、アカヒレにも初めはかなりチャレンジしていましたが、最近は興味なさそうです。それなりにリスク(追いかける体力)とベネフィット(得られるカロリー)の釣り合いがあるのかもしれません。

    エサの時間は間違えて水草に食いつくこともあります。初期の頃は引きちぎるまで頑張っていましたが、最近はすぐにはき出します。
    この前、アカムシと間違えて目の前の他ウパの足をがっつり吸い込む現場を目撃しましたが、すぐにはき出しました。「くっついているものはとれない」と学習しているのかもしれません(ということは、今までに数回チャレンジしたことがある???(;^_^A)

    なので私は、「食いついても、ちぎれない程度に成長してからの混泳派」です。

    大きくなっても、珍しいエサとか入ると危険度はとたんにアップします。発情とか環境要因で、抑えが効かなくなると事故率が高くなるのかもしれません。

  • [ 1 ]

    クラズミウマ

    2013/1/10 11:41

    稚ウパに関しては共食いするのが両生類として正常で、成ウパは捕食システム上しょうがなく起こる事故という感じがしてます。

    アルビノアイが共食いを起こしやすいのは、視力の問題というよりは、単純に「食」に執拗な性格の個体が多いからだと思います。

    成ウパで派手な事故が起きるときは、「夜中暴れている」とか「軽い出血がある」とか前兆があるときが多いです。

他のスレッドも見る

Amebaオススメ情報

アメーバID登録

Amebaトピックス

このグルっぽの掲示板を探す

メンバーが参加中のグルっぽNEW!

「ウーパールーパー LOVE」に参加している人は、こんなグルっぽにも参加しています。

もっと見る

ケータイでもスマホでもグルっぽの掲示板をチェック!QRコードを読んでブックマークしてね♪

http://ucsmgroup.ameba.jp/ucs/index/?guid=ON

http://ucsgroup.ameba.jp/ucs/index/

このグルっぽを通報する