Amebaグルっぽ

誰でも参加できます

このグルっぽに参加する
アウトサイダーアート・アールブリュット
管理人
Satos72(Sats72 改め)最近は現代妖怪絵師
開設日
2010年03月17日
カテゴリ
その他
サブカテゴリ
その他全般
キーワード
掲示板
誰でも閲覧可
スレッド
参加メンバーも作成可
  • 86
  • レベル3

    レベルって

このグルっぽの説明
何故か無かったので、作成しました。

私がアウトサイダーアートを知ったのは、
芸術新潮『病める天才たち』1993年12月号でした。

その中でも特に印象深かったのは、ヘンリー・ダーガーです。
やはりというか、後に彼は大ブレークしました。

この手の作品に共通するのは、
作品からわざとらしさを感じないところ。
純粋さ、ひたむきさを感じます。

作品を売るとか、名を売るとか、そういった計算や姑息さが無く、
純粋に作品を作る喜びや脅迫観念が感じられ、
観る者の心を揺さぶります。

中には、自分が画家であると自覚していない人までいるようです。
というか、逆に、画家として意識している人の方が稀のようです。

※アンチの方の参加やコメントはお断りします。
※当ぐるっぽに無関係なコメントは削除いたします。

利用規約を守ってご利用ください。

Amebaオススメ情報

アメーバID登録

メンバーが参加中のグルっぽNEW!

「アウトサイダーアート・アールブリュット」に参加している人は、こんなグルっぽにも参加しています。

もっと見る

ケータイでもスマホでもグルっぽの掲示板をチェック!QRコードを読んでブックマークしてね♪

http://ucsmgroup.ameba.jp/ucs/index/?guid=ON

http://ucsgroup.ameba.jp/ucs/index/

他のグルっぽを探す

このグルっぽを通報する